愛されガラス♪小樽幸愛硝子の透き通るマーブルカラーが美しい!

幸愛硝子(ゆきえがらす)

はじめて幸愛硝子の器を見たとき、その美しい色合いに驚かされました。クリアなのにカラフル。シンプルなフォルムなのに存在感のある器たちが、並んでいたからです。

幸愛硝子が、ガラス工房としてスタートしたのは2007年のことです。美しい色ガラスは、表面に塗装をするということではなく、色ガラスの原料を多色重ねで使用しているそうです。

この美しいガラス作品を作っている木村幸愛さんは1978年生まれの若きガラス作家さんです。

Twitterでも!

つぶら @tb_t_r
北海道日記を書かないと。今回の旅行でヒットだったのは幸愛硝子。ここに行くために小樽を選んだと言っても過言ではなーい!! http://t.co/sen0tOiZ3w
twitter出典:
twitter.com

ゴスペルシンガーNatsuki @natsuking74
幸愛硝子のドロップペンダントをget☆美味しそうでしょ(^o^)/ http://t.co/r76moSeyOK

twitter出典:
twitter.com

あつあげ @atuage0415
幸愛硝子(ユキエガラス)の作品が好きで、公式サイトを見てたけど、同じ題材のペンダントでも手作りなので1個1個の色の混ざり具合が全然違って面白いです 幸愛硝子→ http://t.co/quOYtMi7Cb
twitter出典:
twitter.com

ちい*千鳥 @chii713
北海道の幸愛硝子ってとこの硝子がもう涙出そうなくらい綺麗ですごい欲しいんだけど行けるかなあ。ちょっと提案するだけしてみよ。
twitter出典:
twitter.com

伊澄モトヨ @motoyo_H
幸愛硝子さんではこれをかった!あと、もう一つ友達にお土産としてトロピカルなかんじのかったー! http://t.co/s2vjubT1MZ

twitter出典:
twitter.com

美しい作品たち